牛鬼&じゃこてん共○国(森の宿 うわじまユースホステル)

   牛鬼&じゃこてん共○国 イベント情報
        路地裏探索や食べ歩きも楽しい素朴な城下町。
        YH横の公園からは市街地の夜景抜群!


★☆夏休み 団体ご利用受付中
毎年、夏はサイクリング部や鉄道研究会等、団体ご利用をいただいており
ます。ご希望がございましたら、お早めにお知らせ下さい。
ありがとうございます。

★☆今年はイヌ年!「ワンワン同伴宿泊」
○お部屋は駐車場直結で、散歩やウンチなどの際、外に出るのに便利な
一室を、同伴専用部屋として提供いたします。(4人部屋のドミトリーです)
○一日一家族限定。(年末年始・GW・お盆などの繁忙期は除きます)
中型犬2匹まで。ご予約は3日前までを原則とします。
そのほか、詳しい条件は、こちらのホームページをご参照ください。
ワンワン同伴旅行のお友達にもご紹介いただければ幸いです。

★☆「ええとこ南予。2日パス」発売中!!(松山発着)
JRの期間限定フリーキップです。2006年3月30日まで、四国内の
駅などで発売します。松山から八幡浜までの往復(途中下車OK)
と、その先宇和島まで および、予土線の江川崎までの区間は、
何度でも行ったり来たり、途中下車もOKの、「フリー区間」となります。
特急自由席も利用できます。名前のとおり、2日間有効。
かなり便利な代物ではないかと思います。松山を朝に出て、
内子・大洲・卯之町などで途中下車し、町並みを見学。
宇和島に1泊したあと、翌日、予土線で江川崎へ。四万十川を少し
見てから再び宇和島へ。なんせ特急が使えますから便利。
宇和島からたった80分で松山へ戻れます。これで5500円は
破格です。

★☆宇和島蒲鉾協同組合作成の「じゃこ天味めぐり帖」
かまぼこ組合加盟23店の、じゃこてんマップがまもなく完成予定。
できましたら、当YHのほか、近隣ホステルなどでもゲットできる
ようにいたします。じゃこてんはここしかない!じゃこてん食べに来てね!
By じゃこてんあどばいざ〜のペアレント
(じゃこてんの美味しい食べ方、じゃこてんを使ったアイデア料理、
おみやげじゃこてんの買い方、など、なんでもお尋ねください)

□ 海抜ゼロから登れる山 (ペアレントのつぶやき)
宇和島は海岸線から鬼ケ城山麓まで、わずか3kmしか離れていない。
つまり、標高ゼロmから千mまで一気に登れる山なのです。国内でも
珍しいそうですね。20年ほど前、北海道の利尻山に登ったときのこと
をふっと思い出しました。わざわざ海に足をつけてから登る人も
いたそうです。今年はもう寒くなりましたが、年が明けて暖かく
なったら、ホステラーさんと一緒に、「ゼロから登る鬼ケ城」という
企画でもしようかな と考えています。(勾配は相当キツイですが)


◇◆お知らせ
◎チェックインの時刻を、30分繰り下げ、16:30からと させていただいており
ます。

□「宇和島じゃこてんの歌」が合唱曲に? (ペアレントのつぶやき)
 ペアレントが今からおよそ2年前、夜中にぬる〜い風呂に入っているときに
ひらめいたこの曲。おかげさまで、というか、「意外にも」 なのですが、
愛媛県内で、じわじわとヒットしてきています。今度は、合唱団の方々が
合唱曲に編曲して歌ってくださるそうで、いったいどんなふうになるのか、
すごく楽しみにしています。

◇◆八十八ケ所巡拝のおへんろさんへ
ドミトリー(男女別で、ほかの方との相部屋)で構わない方に限り、お接待
としての特別価格を設定致しました。(1ベッド¥2835です) ご予約の際、
必ずおへんろさんであることをお伝え願います。好評いただいている、
コインランドリーのご利用無料のお接待も、今までどおりさせていただいて
おります。

◇◆「ユース流 宇和島鯛めし」 研究中
愛媛の鯛めしには2通りあります。「炊き込みご飯」(主に瀬戸内側)と
「海鮮丼型」(南予エリア)。宇和島は後者で、たれに溶き卵を加えて、
そこに刺身の鯛を混ぜ合わせ、ごはんの上に掛けながら、豪快にいただき
ます。おなじみ「ワッキーの地名しりとり」では、彼は後者の、宇和島たい
めしを食べて感動?!しています。当YHでも、研究をしてきましたが、
この秋くらいには、特別夕食としてお出しできると思います。
同時に、「宇和島 鯛めし賛歌」 を制作中!この曲を聴きながら
豪快に食べていただけたらいいな〜、と、またもや遊び心が湧いています。

◇◆宇和島はやっぱり「じゃこてんの町」!!
宇和島といえばじゃこてん。じゃこてんといえば宇和島。みんなで食べよう
宇和島じゃこてん。駅前には、「ようこそじゃこてんの町へ」
という、のぼりも立っています。当YHは、じゃこてん情報発信地です。
ホームページをご覧下さい。

◇◆宇和島市が大きくなります
 8月1日から、周辺の3つの町も宇和島市になります。道路標示にご注意
ください。(津島、三間、吉田の3町と合併。YHの住所に変更はありません)

◇◆道路案内標示にご注意を
 自治体の合併が相次ぎ、道路案内板の表示が混乱しています。
当宇和島市周辺では、高知県の中村市が「四万十市」となったため、
56号線で高知方面に向かう案内板が「四万十市(旧中村)」と
書き換えられたものや、「中村」のままのものが混在しています。
また、来春からは、「窪川町」などが、「四万十町」になるため、
さらに混乱しそうです。車・バイクの方、気をつけてください。

◇◆バスの学割もお得です
 大阪〜宇和島の高速バスは、大人片道8150円ですが、学割で、6520円
となり、かなりお得です。学生さん!是非「宇和島バス」をご利用下さい。
時間のある方、少々お尻が痛くなるかもしれませんが、「昼間便」も
あります。大阪12:30発 宇和島19:53着。

◇◆フェリー航路廃止のお知らせ
 川崎〜高知 および 大阪〜高知 は、6月中に廃止となっています。
フェリーで四国入りをお考えの方、東京〜徳島、大阪・神戸〜松山など
をご利用下さい。

◇◆関東地方の方へ! 航空券と宿泊券の格安パック!
 羽田〜松山・高知ほか の航空券と、宿泊券の格安セット
「旅得四国」も発売中!有)知床ツーリストで発売中!
(北海道・清里イーハトーヴYH内)

◇◆石垣の里「外泊」(愛南町 西海)
冬場の強風から家屋を守るため、集落が石垣に埋め尽くされて
いる?地区があります。宇和島から宿毛方面に56号線を南下、
旧御荘町から、豊後水道へ突き出た半島へ。車だと1時間20分
くらいでしょうか。とても珍しい集落で、「絵」になります。
最近、地元の方々によって、喫茶&休憩所「だんだん館」も
開設されました。この半島の先端には、夕陽の美しい「高茂岬」
(こうもみさき)灯台もあり、連泊コースとして最適です。
ただし、路線バスでは、岬までは無理です。石垣集落までも
便数は限られています。

◇◆「ぐるり うわ海」 遊覧切符発売中!
 宇和島から、離島をめぐって宇和島に戻って来る定期航路に、格安で乗船
できます。(ただし、途中で下船できません) 平日は2系統、計6便の高速船
プラス1系統1便の普通船、休日は2系統、計6便の高速船があります。
高速船は2千円(所要1時間40分)、普通船は千5百円(所要4時間)です。
最近、一部の便で、観光客用のアナウンスのサービスが始まりました。
港は宇和島駅から徒歩15分ほど。地元の人々の生活路線ですので、
実に楽しいですヨ! 連泊メニューに是非加えてください。なお、実際に
乗船の予定を立てられたら、ドッグ入りの予定がないか、念のため
確認してください。

◇◆ホームページから、YH隣りの愛宕公園展望台からの夜景を
ごらんいただけるようになりました。(各地の夜景を撮影されている方の
ホームページをリンクさせていただきました)
是非ごらんください。当YH web内の、リンクページより。
また、NY国連本部にある「世界平和の鐘」についてのwebも新たに
リンクしました。この鐘の、母鐘は、実はYH近くの「泰平寺(たいへいじ)」
にあります。鐘は自由に撞くことができます。

◇◆じゃこてん食べさいや!◆◇
宇和島に来たら「じゃこてん」。1にも 2にもじゃこてん!
でも誤解してる人が多いんよ。じゃこてんって、ちりめんじゃこの
かき揚げやないんよ。カルシウムたっぷり、小魚を骨・皮ごと
ミンチにして、小判型に整形して、菜種油であげたものなんよ。
揚げたてはもちろん、さめたらフライパンにほんのちょっぴり
油をひいて、これまたほんの少しキツネ色に焦がす程度に
焼くと、実に香ばしくなって ほっぺたが落ちそうになるんよ。
ユースの朝ごはんには、いつも じゃこてんが出るんよ。
じゃこてんに、味噌汁、特製の梅干。あ〜日本の朝ごはん、
宇和島の朝ごはんっていいな〜。
おまけに、近い将来、ペアレントの作詞作曲した
「宇和島じゃこてんの歌」が、市内のじゃこてん屋さんの
店先で流れるようになるんと。じゃこてんのおいしい食べ方や
食べ歩きについては、Pにきいてみさいや。

◇◆ペアレントの新曲 「ふるさと みかんの歌」
愛媛といえばみかん。(今年は台風による被害で、生産高日本一
の座から転落してしまいました。)そんな みかんのある風景を
ほのぼの調の曲にしました。「宇和島じゃこてんの歌」についで
ペアレント作詞・作曲の第2段。おいでいただければ
はりきって歌います。

[お知らせ]
○「東京(羽田)〜四国 航空券 プラス YH宿泊券」 企画商品
の発売について
このたび、東京〜四国間の格安航空券に、四国内指定YHで有効な
宿泊券がセットになった、「旅得四国」 が発売されております。
主催は、北海道の「(有)知床ツーリスト<清里イーハトーヴYH内>」
です。ホームページ上での発売となります。詳細は、同YHのホーム
ページをご参照ください。また、川崎〜高知のフェリー乗船券と
やはり四国内の指定YH宿泊券がセットになった、「フェリーパック」
も、日本ユースホステル協会の方で発売中です。
どうぞご利用ください。

◇◆カーナビにご注意!!
当YHに車でおいでになる方が、カーナビに惑わされるトラブルが続出!ご注意を。
YHは丘の上にありますが、麓の神社から、車道、遊歩道の2ルートがあり、
機種によっては、遊歩道を示すようです。また、地元の人しか通らないような
狭い複雑なルートを示すこともあるようで、かえって迷ってしまいます。
宇和島市の中心まで来られたら、カーナビを過信せず、地図をたよりにおいでください。

おかしいと思ったら、すぐ目標物をみつけてお電話下さい。

◇◆家族歓迎ホステルです!お子様連れでもお気軽に
 子供と一緒に旅をしたい。でも他の人に迷惑にならないか・・・・。子を持つ
親なら必ず心配するところです。当うわじまYHは、館内も広々しており、
和室こそ有りませんが、4〜5人までの小部屋で対応。家族利用に向いて
いる施設です。いろいろご相談に応じますので、なんなりとお気軽にお尋ね
下さい。なお、10月より家族利用の場合の料金体系を変更させていただき
ました。(4歳から中学生まで同一料金であったのを、3段階に分けました。
また0〜3歳の乳幼児さんについては、新たに「施設使用料」を頂くこと
にしました)

※[家族パス御持参の場合]
     夫婦   \3,360 円
     高校生 \3,360 円 (家族パスの範囲に入りませんが差額分は
                      特別に割引いたします。)
     中学生 \2,835 円
     小学生 \2,310 円
     0〜小学校入学未満 \1,050円
 施設使用料ですが、ベッド・布団などご希望により無料でお貸しします。

◇◆ 岡山〜宇和島 JRの特急券が安くなります!
 岡山から特急列車で宇和島へ行こうとすると、ほとんどの便が松山で
乗り換えになります。しかし、どういうわけか、今まで、特急券が通しで
買えず、不合理な料金になっていましたが、この12月から是正されます。
松山で乗り換えても、直通便の特急料金と同額の3030円となります。
松山駅で改札を出ることはできません。

◇◆滑床渓谷方面の宇和島バス廃止
 10月末で、宇和島発 目黒・大高橋行きのバスが廃止されました。
これに伴い、松野町営バスが新たに営業を開始しました。しかし、
あくまで、町営ですので、松野町の住民の方の利便性を考えた
ダイヤになっており、滑床散策の観光客にとっては、利用しにくい
ようです。当YHからバスで滑床へ行かれる方もいらっしゃいましたが、
今後は、土曜日・日曜日・休日は、長距離歩行、登山の経験のある
方でないと難しいかもしれません。月〜金は、早起きしてJR予土線の
始発に乗っていただくと、十分行けることがわかりました。
<滑床散策モデルコース 月〜金 ただし 祝日に当たる日は不可能>
JR宇和島  6:20→→ 7:03 JR松丸 (JR予土線)
松丸(駅前) 7:55→→ 8:28 大高橋 (町営バス 大高橋行)
帰りは2便有り どちらでも) 大高橋 12:35→→13:02 JR松丸
                         14:29→→14:56 
松丸駅で、駅の2階にある 「ぽっぽ温泉」に入浴されてから、宇和島
へ戻られるといいでしょう。
土・日・祝の場合のアプローチは、ただ今研究中です。

◇◆ 合併による道路標示の変更にご注意を
 愛媛県内では、次から次へと町村合併が実施されています。聞き慣れ
ない表示で、戸惑う方も多いと思います。南予地方では、こんなふうに
なっています。
  宇和・野村・明浜・三瓶 →→ 西予市(せいよし)
  内海・御荘・城辺・一本松・西海 →→ 愛南町(あいなんちょう)
  道路標示は 西予 宇和、 愛南 城辺(じょうへん) などと
なっています。
また、当宇和島市は、来年8月に、吉田・三間・津島の各町と合併する
予定とのことです。市名は変更しないと思われます。

◇◆ ペアレントのオススメ温泉〜祓川温泉(はらいかわ)
 宇和島市の南隣り、津島町の山奥、高知県境近くにあります。
16,8度の「単純硫黄冷鉱泉」です。温泉の歴史は1752年にさかのぼり、
当時の庄官「松岡六兵衛」という人が、近くの霊峰「篠山」(1065m)
に祭られている「篠山権現」の夢のお告げにより、鉱泉を発見したとか。
このあたりでは珍しい硫黄泉です。ログハウス風のこじんまりした
温泉で、最近浴室内をリニューアル。津島市街地から温泉に到るまでの
景色の素晴らしいこと!YHから車だと約50分。路線バスだと、
宇和島〜岩松〜犬除(いぬよけ)を乗車。徒歩30分。ただし、岩松〜
犬除は1日4回(学校の授業のない日は3回のみ)。宇和島〜岩松は
頻発。連泊の方におすすめのコース。(温泉は年末年始休業・定休は
毎月1日と20日)
詳しくはPにお尋ねを。 

○名古屋〜松山の飛行機について
J-AIR が参入し、現在6往復ですが、来年、中部国際空港が
開業するのに合わせて、全日空も路線を開設する予定です。

○京都・大阪・神戸 各市内 および 姫路発着の
お得なキップ JRより発売中 「四国自由自在きっぷ」
対象 : 四国内で駅レンタカーを借りられる方(同時に申し込み)
瀬戸大橋経由で四国入り(新幹線自由席OK)、四国内JR全線
乗り降り自由(特急自由席OK)
有効期間 : 3日間 
料金の例 : 京都市内発 15800円(レンタカー代は別です)
※利用は 平成17年3月末まで

◇◆宇和島の純日本旅館「木屋旅館」公開中
 現在は営業をしていない純日本旅館が特別公開中です。
司馬遼太郎さんはじめ、多くの文化人が宿泊しました。
えひめ町並博の一イベントとして、来年3月まで。木曜日定休。無料。

◇◆西南四国をじっくりのんびり〜フリー切符の旅
 JR利用の方は、「四万十・宇和海フリーきっぷ」という、お得な
切符があります。JR予土線(四万十川に沿って走ります)、くろしお
鉄道、宇和島バス(宿毛〜宇和島)が利用できます。範囲から
はずれる区間だけ別にバス賃を支払ったりすると、例えば
足摺岬などに行く場合にも利用できます。研究してみて下さい。
使い方によっては かなりお得な切符ですね。

◇◆素敵なスケッチポイント
 スケッチブック片手に旅をしませんか。愛媛県南予地方には、古い町並み、
海や山の風景など、題材がいっぱい転がっています。当YHとなりの公園
からの市街地(特に夕景、夜景はおすすめ)、水ケ浦の段々畑、落日の
宇和海、旧市街地の寺町風景、足を伸ばせば、西海町の石垣集落、
松野町の滑床渓谷など、ぜひのんびりスケッチを楽しんでください。

◇◆気軽に宇和海クルージング
 宇和島から、日振島方面の離島をつないでいく定期航路(盛運汽船)が
ありますが、4月からユニークな切符が出ています。
宇和島から宇和島まで、途中下船をしないことを条件に、なんと2000円
で周遊できます。(例えば、一旦日振島で下船すると、4000円ほどかかる
ので、なんと半額になります) 切符の名前は「ぐるり宇和海遊覧切符」。
毎日運行の、高速船6便のほか、平日のみで1便運行の普通便があり、
時間のある方は、後者をオススメします。13:10発、帰着17:24.なんと
4時間も乗っていられる離島めぐり。普通便の場合は運賃1500円!

◇◆へんろみち保存協力会編 「四国遍路ひとりあるき同行二人」 
 4月1日 改訂版発行
へんろ道や宿泊施設などを掲載した、おへんろさん必携の同書が、この度
大きく改訂されました。宇和島市内を通るルートも、なるべく国道を避ける
ルートに変わりました。なお、当YHは、地図中からはずれているため、
道がわかりにくいと思われます。お近くまで来られましたらお電話ください。

ありがとうございます。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 ◆牛鬼&じゃこてん共○国・森の宿 うわじまユースホステル
   http://www2.odn.ne.jp/~cfm91130
   ushionisan@par.odn.ne.jp
   〒798-0045
   愛媛県宇和島市愛宕公園
   TEL/FAX:0895-22-7177

線